3枚目

2010年07月28日 21:43

早くGS3イラストを描きたいなー、などと妄想を繰り広げながら
とにかく今は優先すべきことがあるのでそちらに精一杯取り組んでおります。

透明水彩絵も完成したので、現在はコピック絵を着色中です。
版権イラストを描きたいと言っておりましたが、案が一向にまとまらなかったので
以前ラフをちらっと載せたサバイバルな女の子を進めることにしました。



こんな薄着してる時点でサバイバルってレベルじゃないだろって話なんですが、そこはさておき。
真っ赤な髪の女の子を描きたくて描いたような絵ですので、実際に赤髪に出来て大変満足です。
聖ライセンスのコーニーみたいな赤髪がとにかく塗りたかった。あ、私はロビン様派です(どうでもいい)
現段階で葉っぱ以外は真っ白な背景ですが、どんどこ色を置いていきたいので
サクサク作業を進められるように頑張りたいと思います。

それにしてもあれですね、我が家はエアコンがないので日中はとにかく部屋が暑いんですが、
水彩時に絵の具や水がものすごい勢いで乾くだけでなく、
コピック塗りのときにもアルコールがどんどん気化しちゃって
作業がいつも以上に慌ただしくなっています。
……というようなことも前にもどこかで書いた気がする。
全く同じことを言っていたのなら、きっと来年も同じことを言うんだろうなぁ。

何はともあれ、すでに今月は2度も夏風邪に見舞われているので
気を引き締めて作業再開してきますっ。



最後になりましたが拍手を下さった皆様、ありがとうございました!

透明水彩

2010年07月17日 14:54

試行錯誤しています。
透明水彩で描き直すことにしたイラストの塗りに納得が行かず、また線画から描き直して
改めて着色に取り掛かっています。

納得が行かない理由は思い通りの色を作れなかったことと単純に色塗りの失敗ですorz
ついついアクリルと同じ感じで扱ってしまうクセが抜けませんで。
アクリルと透明水彩は区別を付けて扱いたいので切り替えをもっと上手く出来るようになりたいです。

色作りに関しましてはもうひとつ、「なんとなく」 で済ませるクセも悪いんだろうなぁと思います。
もちろん色を作ってから試し塗りはしているんですけれども、
それぞれの色の特色をちゃんと把握しないまま、何となく混色しちゃうクセです。
メインで使っているW&N透明水彩のパレットがこんな感じなのですが、



青系なんかはパッと見、ほとんど区別が付きません。
今描いているイラストのメインカラーがブルーなので特に使う色ですのに
適当に色を取って混ぜていたので納得の行かない結果になってしまった次第です。

そんなわけで、ものすごーく今更ですがカラーチャートを作ってみました。
(このコルクボードへの貼り方すらも 「なんとなく」 な雰囲気を醸しておりますが)



こうして見ると、色の違いが本当に一目瞭然です。
ねー、もっと早く作っておけば良かったのにねー。
こういうちょっとした一手間ってやっぱり大事ですよね。反省。

それにしてもW&N透明水彩、やっぱり発色が鮮やかで美しいです。
なかなか大胆に鮮やかな塗りは出来ないですけれど、せめてこの透明感は大事にしたくて
今塗っているイラストでは極力混色を避けるようにしています。
先日完成させたアクリル絵との違いを感じていただけるような塗りに出来たらいいな、と
心の中に密かな目標を掲げつつ、引き続き作業を頑張ってきますっ。


GS3語りをしたいけれど、打ち始めると数時間が瞬殺されてしまうので我慢我慢。


最後に拍手を下さった皆様、どうもありがとうございました!

暑いのやら寒いのやら

2010年07月13日 10:26

風がすごかったり、急に冷え込んだり、と天候に振り回されてなかなか体調が定まらない今日この頃。
この時期に更新が滞ると 「GS3の世界から帰って来られない人」 と
思われているのではないだろうかとそんな気がします。
決して、決してそんなことはないっ……はず!


何はともあれ、イラストのこと。
前回の記事で載せた制作途中のイラストは色のイメージが理想から大きくかけ離れてしまったので
透明水彩で描き直すことにしまして、以前鏡に映った云々言っていた方のイラストに先に取り掛かることにしました。



こちらは完全にアクリル塗りで。
最後の最後で大きなポカをしてしまって一時期ものすっごく落ち込んでいたのですが、
何とかカバーも出来て完成に至っています。
完成イラストは後日また改めて(最近そんなのばかりでスミマセン><)。

せっかくなのでアクリル・透明水彩・コピックと、3枚連続で画材を変えてみようかなーと思います。
目下は透明水彩との戦いで。
あと湿気との戦いもですねー…。ジメジメヤダヤダ。



なかなか更新出来ずに申し訳ない状況ですが、拍手を下さった皆様本当にありがとうございますっ。
以下は拍手コメントをいただきましたのでそちらへの返信です。
[ 続きを読む ]