◆紺野玉緒

2010年08月31日 09:10


ストラスモア
透明水彩 ホワイト

眼鏡ナシver.の玉緒先輩です。
GS2のこもりんを描いていたハズなのに何故か玉緒先輩に。
(左腕を掴んでいる辺りにこもりんの名残が)

半年ぶりくらいにストラスモア水彩紙を使ったため、塗り心地をすっかり忘れていて四苦八苦しました。
滲みよりもぼかし向きかなと塗っていて思ったので、やっぱり自分の中ではアクリル塗りの方が合っていそうです。
何かこう、パッキリしますね、ぼかしたときに。この感覚を忘れないでおこう。
あ、あとストラスモアって紙目に小さい気泡?穴?のようなものがあって
濃く塗ったときにそれが表面化して独特の質感が出るので面白いなーと思います。


余談ですが。
最近の水彩塗りイラストは鉛筆やシャープペンで主線を描いています。
そんな中、水彩塗りでの(一番と言っても過言ではないくらいの)楽しみは主線を描き起こす作業です。
色塗り→線画描き起こし→ホワイトで完成という流れなので、作業の大詰めに楽しみが控えています。
(誤解なきように言い加えると色塗り作業自体大好きですっ)

着色作業を進めている間は早く線画描きたいな~とすごくウズウズしています。
と言いますのも、主線を描き起こしていない状態だと↓こんな感じでぼやけた印象で。


で、線画を起こすとやっぱり引き締まる思いがします。

失敗したら…と、ものすっごく緊張しながらの作業ですけども。
でもこういった緊張感がアナログならではですよね。到底やめられません。


次はアクリル塗りで行きたいのですが、暑さが引いてくれないと作業がしづらそうですねー…。
あっ、そう言えば今月は3枚描けました。嬉しいな。


最後に拍手を下さった皆様へ、どうもありがとうございましたっ。

メイキングのメぐらい

2010年08月29日 22:17

先日仕上げた琉夏絵がpixivの22日付けルーキーランキング195位に入ったとかで
pixiv事務局からメールが届いておりました。
ランキングなんて一切無縁のものだと思っていたのでめちゃくちゃビックリしました。GS3人気スゴイっ。
今後また無縁のものとなるのでしょうから今回のことは本当に良い記念です。
琉夏絵をご覧下さった方、評価して下さった方、ありがとうございました。



さて、イラスト制作に関しましてちょろっと。
私にはもったいない、或いは恐縮としか言いようがないのですが、
メイキングの様子をアップしていただけませんか?というご要望をいただきました。
実は琉夏絵を描いているときに、制作過程を記録しておこうかな~と思って中途中途で画像を撮っておりました。
撮るだけ撮って放置気味でしたし、メイキングと呼べるほどのものではないのですが
色はこんな感じで重ねていますーという雰囲気をお伝え出来ればと思い、ちょこっと画像連続貼りです。



と言っても特別なことをしているわけではありませんで、
透明水彩のときは基本ウェットインウェットで滲ませつつ塗っています。
色を置きたいところに水を引いて、


溶いた絵の具を置いていきます。
使った色はW&Nのカドミウムイエローペールとアリザリンクリムソンだったかな?(記憶が曖昧…)


一通り肌部分を塗ったところです。
最初はかなり薄めでしょうか?
何となく影の濃いところ、光の当たるところが判ればいいかなくらいの薄さです。


いきなり飛んでしまっていますが、ウェットインウェットで同じように重ねた結果です。
絵の具は最初と同じ色(多分カドミウムイエローペールとアリザリンクリムソンの混色)を使用していますが
何度か塗り重ねる間に濃度や、赤と黄の割合を変えたりしています。


で微々たる変化ですけども、影の濃い部分に赤系をもう一段重ねて塗ったところ。
(肌部分は最終的な仕上げ前にもう一度だけ赤紫っぽい色を作って影部分に塗ってあります)

この後、髪の塗りに取り掛かったところでマズったかなぁという気持ちになってひっそり描き直しを図りました。
が、線画が納得のいくものにならなくてどうしたものかと迷いつつ作業を進めていたために
これ以降の色塗り画像はTwitterに貼ったもの1枚しか撮っておらず。中途半端ですみません…。

でも大体基本はこんな感じで塗っております。
携帯で撮影したものなので画像によって色合いが違っていたり、綺麗に写せていなくて申し訳ないです><
一度くらいはきちんと過程を収めておきたいと思うのですが
作業に夢中になるとついつい忘れてしまったりもしてなかなか成就しませんね。
せめてデジカメがあればなぁ。




最後になりましたが拍手を下さった皆様、ありがとうございました。
以下は拍手コメントをいただきましたのでそちらへの返信です。
[ 続きを読む ]

◆桜井琉夏

2010年08月21日 23:53


ハガキサイズ ウォーターフォード水彩紙ホワイト
透明水彩 ホワイト

完成しました。
ううーん、うーん。もっと考えて塗るべきだったと反省。

この琉夏絵を描こうと思ったのは、高校時代の友達に残暑見舞いを出さなきゃなぁと考えていたときに
GS3キャラで残暑見舞いを書くなら夏生まれの琉夏モデルかなー、なんて妄想がキッカケでした。
なので、誰に宛てるというわけで作ったものでもないのですが、仕上げにこの一文は入れておきたくて



残暑お見舞い仕様。
(直に書く勇気はなかったのでOPP袋に書きました)
琉夏がどんな字を書いていたか、年賀状がすぐに見られなくて記憶が曖昧…。
うさぎの鳴き声はもちろん、にゃんにゃん。

と言いますかですね、これを描くのに必死で肝心の友達への残暑見舞いを書いていないっていう。
本末転倒です。
うん、でも次のイラストに取り掛かっちゃう。





最後に拍手を下さった皆様、ありがとうございました。
以下は拍手コメントをいただきましたのでそちらへの返信です。
[ 続きを読む ]

主にGS3

2010年08月16日 08:43

すでに室温33度です。


さて、イラストの方は勢いでガンガン描いていきたかったのですが、
どうにも暑さに負けてしまっていつもののんびりペースで通常運行しております。
近々仕上げたいのが↓の嵐さん。



ときメモGS3の不二山嵐さんです。
ゲーム内では不二山くん呼びですが、リアルだともう嵐さん以外の呼び名では呼べない…っ!
前回のデュオのようにSMサイズに収まるくらいの大きさで描くつもりでいましたのに
大きく描きすぎてしまって、最終的にはA4で仕上げることになりそうです。

で、嵐さんに取り掛かる前に塗ってしまいたいのがこちら。



同じくGS3の桜井琉夏です。
こちらはハガキサイズに収めるつもりで描いたのでSMサイズに描きました。
琉夏、めっちゃ難しいです…orz
目頭にラインが入っていて、やはりそこは琉夏を描く上で外せない要素だと思うのでちゃんと描こうと決めたのですが、
こういったタイプの目を描いたことがないので目の形を取るのにものすごく苦労しました。
色塗りでどうなるか判らないですけれど、少しでも琉夏に見えるように頑張ります。



で、件のときメモGS3ですが。
あと10日もすれば発売から2ヶ月が経ってしまいます。いやはや早いものです。
先月は企画イラストの制作を最優先にしておりましたのでGS3語りも最初に1回しただけで
あとはTwitterでぼちぼち(?)呟いていた程度ですが
それはもう日課のごとくプレイはしておりました。

各キャラ、EDは3~5個ずつ見ています。
告白ED1と三人ED1&ED2は全て見ていて、PvP解除と親友プレイという精神的に辛いモードが後に控えています。
隠しと女の子EDは全てコンプ。
ADVは嵐さんとニーナが8個、残りの4人は多分全部(10個)開きました。
学校系スチルも青春組だけ1枚ずつ未見なんですよね、そう言えば。
青春組の2人が一番フラグ立てが難しいように感じます。特にニーナは柔道部とコンビニオンリーと2通りありますし。

んで、スキンシップ回数による王冠状況。



わー、プレイ傾向がモロバレだー。
結構タッチしているつもりなのですが、兄弟2人がちっこいまんまです。何故だろう。
親友ルートに入ってスキンシップ失敗しまくったせいかな?
しかしときめき状態を4人撮影して、その瞬間に頬を染めてくれているのが玉緒先輩だけって。
嵐さん超真顔です。マジパネェ。

一ヶ月後には待望のアニメPVも控えていますし、まだまだGS3ライフは続きそうです。
今作は主要同級生男子が3人しかいないので、周回していると修学旅行がかなりしんどいですが。
ニーナを絡ませるとしたら結構努力しなきゃですし、先輩組は何もないですし、その辺は不満ですねー…。
GS2のときは同級生5人で各キャラ修学旅行イベントがあったので、やっぱり少ないなぁと。
あと、文化祭のメインイベント前の校内会話で
20周近くプレイしてきて嵐さんが出てきたのがたった1回きりなのですが、これは普通なのでしょうか。
しかも3年間のうちのたった1年だけ。どんだけはぐれメタル。




最後になりましたが拍手を下さった皆様、ありがとうございました!
以下は拍手コメントをいただきましたのでそちらへの返信です。返信が遅くなってすみません!
[ 続きを読む ]

◆デュオ・マックスウェル

2010年08月07日 07:32


約SMサイズ ウォーターフォードナチュラル
透明水彩 ホワイト

完成です。
透明水彩楽しいー!イヤッハー!! という感じでザクザク塗ることが出来ました。
ただ、SMサイズの水彩紙をブロックから切り取って水張りしたものですから、
なるべく描写スペースを取れるように…と水張りテープを四辺2~3mmくらいずつしか貼らなかったせいで
後半になるとテープが剥がれてきて作業がとてもやり辛く、そういった意味では大変でした。
背景を塗るときにはもうパネルから剥がしてしまったくらいに。
大きめの紙を使えば良かったなーと今頃になって反省です。
(しかしこの反省は恐らく今後も活かされない気がします)

近頃はなかなか三つ編みを描いたり塗ったりする機会がありませんので
今回のデュオイラストは透明水彩の楽しさも相まって、描いて良かった!とより強く思える一枚になりました。
さて、次は何を描こうかな。
アレに挑戦したいんだけどな~…。



最後になりましたが拍手を下さった皆様、ありがとうございました!
以下は拍手コメントをいただきましたのでそちらへの返信です。
[ 続きを読む ]

みつあみー

2010年08月03日 12:45

コピック絵も無事塗り終わり、3枚のイラストが完成しました。



←からアクリル・透明水彩・コピックです。わー、見事に全部左向きorz
これらのイラストは、ある企画のために描かせていただいたものです。
企画の詳細につきましては、またこちらでもお知らせさせていただく予定でおりますので
イラストの全体図公開もそのときに改めてっ。



で、現在。
企画イラストを立て続けに描いていたので、当分のんびりしようかなぁと考えたりもしたのですが
画材をアレコレ変えて塗ったせいか、改めて色塗り楽しー!!な気分になったので
ちゃちゃっと次のイラストに取り掛かっています。



久々にウォーターフォードのナチュラルを使って透明水彩塗りで。
相変わらずの画力不足による判明不能っぷりですが、ガンダムWのデュオ・マックスウェルを描いています。
実際のところ、ガンダムWはトータルで3話くらいしか見たことがなく、
主要5人のキャラ名と声優さんを知っている程度の知識です。
が、今プレイしているSDガンダム カプセルファイターオンラインでウィングガンダムを入手したときに
知らないガンダムに今から触れるのもアリかもなーと思ったりしまして。
その流れから今回のイラストに挑戦してみました。
ウィングガンダムならヒイロを描くべきなのでしょうけれども、
昔文通(死語…?)していた子がデュオ好きだったなーとか、
その子のために一度だけ描いたことあったなーとか思い出したので、今回はデュオで。

たまにはこういうテーマの選択方法もアリですねー。新鮮な気分で楽しいです、本当に。
気負わず、軽い気持ちで色々描くのもいいなぁ、と思いました。



最後になりましたが拍手を下さった皆様、ありがとうございました!
以下は拍手コメントをいただきましたのでそちらへの返信です。
[ 続きを読む ]