--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らふ と XtoZ

2011年02月28日 00:37

去る2月24日に待望のファンディスク、VitaminXtoZが届きましたっ。



がっ。
語ると長くなりそうなのでその話題は折り畳みに。


じゃあ何かお絵描きの話をーということで、今月に入って描いたラフを貼り付け。
今月は描く作業がものすごく楽しい時期だったようで、
色塗りをするしないに関わらず、とにかくシャーペンを走らせておけーという感じでした。
カラー芯段階でのラフもあって見辛かったのでスキャン画像です。


全身を描きたいなーと思っていたのに、顔を描く位置が低かったせいで足が入りきらなかったX時代の清春と
背景に色々入れたいなと思いつつ、肝心の背景が真っ白な天ちゃん。


ゲームプレイ直後の熱でとにかく描いてみたかったZの3人。
元の用紙がA4サイズなので瞬と清春は大きく描きすぎたー。
以上がVitamin。


こっちはときメモGS2。
ダーツのときめき会話っぽい感じを描きたかった天地と……あ、赤城?
ポーズとか大体の位置を決める段階の、本当に描き始めのラフなので赤城と言っても伝わらないっ…。
(多分、手直ししても伝わらない)


最後はオリジナル。
←の方はぼちぼち描き込んでおりますが、→はまだお洋服すら着せられていません。

このうち何枚が色塗りまで行けるのか判らないので、こんなん描いてます的な感じで貼らせていただきました。
せめてオリジナルの2枚くらいは色塗りまで進めたいなと思うのですが、
二次元から帰ってこられるのかどうか。そこが一番の問題かと思われます。


そんなこんなで過ごしております中、この度も拍手をありがとうございました!
以下の折り畳み記事は、VitaminXtoZのお話となります~。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

くーちゃんハピバ!

2011年02月23日 00:02


ウォーターフォード水彩紙ナチュラル 透明水彩 ホワイト


そんでもってそんでもって。
2月23日、ときメモGS2 クリストファー・ウェザーフィールドくんのお誕生日です。
髪が長めなのは全く以て個人的趣味です、すみません。

くーちゃんはずーっと透明水彩で塗りたい!と思っていた人なので、ようやく叶えられて嬉しいな~。

こもりんハピバ!

2011年02月22日 16:39


アルシュ水彩紙極細目 透明水彩 ホワイト


間に合ったーーー!!!
2月22日、ときメモGS2 古森拓くんのお誕生日です。
頭がオレンジ過ぎですとか、顔が幼いですとか、お花がデイジーに見えないですとか、
ツッコミどころは沢山ありますが愛情だけは込めておきました。

それにしても極細目は手強い…。




拍手、ありがとうございました!

新画材とカラーチャート

2011年02月20日 01:13

通販した画材が届きました。



ラファエル8354 4号筆×2
ホルベイン透明水彩 3色
マスキングテープ
ハーネミューレ水彩紙細目 F4ブロック

をアラタ…じゃない、新たにお迎えしました。
筆は前述の愛用筆なのですけれども、今回購入した2本は先に持っていた2本より軸が細いです(号数は同じ)。
マイナーチェンジなのか、製造時期等によって差異が生じるものなのかは不明ですが
筆やペンは軸が細いと手の中で安定しないのでちょっと不安。

水彩紙は切らしているウォーターフォードのホワイトを買う予定でいたのですけれども、
ラファエルの8354シリーズとWFホワイトのブロック、その2つを揃って扱っているお店が見つからず、
(WFホワイトを扱っていても、欲しいF4ブロックだけ置いていない店舗があったり…)
じゃあ新規開拓でもするかー、ということでこちらの水彩紙ブロックを購入してみました。


ハーネミューレ水彩紙のパッケージにはこんなものが付いていました。



判りやすい説明と実際の紙見本が貼られています。
私は通販での購入なので「これ(紙見本)で試し塗り出来る~」というのが真っ先の感想でしたが
店頭で購入する際にこういった見本が付いていると助かりますねっ。
商品説明に「他の水彩紙の細目と比べても細い方で」と書いてあったので惹かれた商品ですが
実物を見て納得。極細目に近い滑らかさでツルツルしています。
つい昨日、某極細目水彩紙で色塗りに失敗してガックリきていたところなので
目が細かい水彩紙とどう付き合えばいいのか判らなくて焦ったりしていますが
答えを見つけられるように頑張りたいと思います。



ホルベイン透明水彩を買い足すに当たってカラーチャートの作り直しをすることにしました。
これまで使っていた(参考にしていた)のがこちらのものなのですけれども
色の名前を書き間違えるという、ものすごくグダグダした感じの色見本でした。



で、これを作った本人がずっと疑問に思っていたことがあります。
右上の2色の紫、色が似すぎじゃない?と。
水彩絵の具には違いが判らないような似通った色があったりしますけれど、
バラで買う場合はなるべく違った色を揃えていきたいので、こんな近い色を買った記憶がないなぁと。
ここでイヤ~な予感がしてチューブから直接絵の具を取って2色を比較をしてみたところ、
案の定と言いますか、紙に塗られた2色は全く異なる2色の紫でした。
何故だ…どこで入れ替わった……。
過去にパレット上の分を使い切って新たに絞って固めたにも関わらず、ずっと同じ1色で賄っていたようですorz


そんな凡ミス(と言い張りたい)を乗り越えて、今度こそちゃんとしたカラーチャートを作りました。
もう間違いはないハズっ…!



追加したのはラベンダー・ライラック・シェルピンクの3色。
いずれも不透明色…という認識で良いのかな? PW表記されているので白が混じっている色たちです。
こないだの風間さんで桜を塗るのに使ったブリリアントピンクや
昨年の狐耳くんで着物のベース色にしたコンポーズグリーンno.2も同じく白が混じってますね。
アクリル同様、最近は透明水彩でもちょこちょこ不透明色を使うようになってきています。
シェルピンクとか天地の髪にピッタリだなー。うんうん。


さて、新画材到来で気持ちもポカポカしているので何かしらの作業が出来ればいいなと思います。
そして拍手を下さった皆様へ、どうもありがとうございましたっ。

ハッピー?バレンタイン

2011年02月14日 01:17

先日の風間さんイラストは無事ご落札いただけました。
落札者様、入札者様、お目を留めていただきまして誠にありがとうございました!



さてさて、2月14日はバレンタインデーです。
何かバレンタインイラストを描けないものか、と風間さんイラスト完成直後から頑張っておりました。
が。
ゲームスチルを参考に線画を描いて色塗りも進めて、キャラはほぼ塗り終えたかな~というところで
VitaminXtoZの公式サイトで超アップの顔グラを見たら
えっ、ピアスしてるの!?って眼鏡のフレームも細いし!?
と違いを多々発見し、膝から崩れ落ちたくなるような脱力感に見舞われたために続きを断念。
せっかく色塗りしたものなのでホワイトと線画を入れて、携帯画像ではありますが載せておきます~。



ピーちゃん髪型難しいっ。
そしてVitaminXtoZ公式の慧のアップが麗しすぎてコンテンツに進めない…!



話は変わりまして。
水彩イラストを着色するときに愛用している筆がありまして、同じものを2本所有しています。
1本は絵の具を溶いたり混ぜたり塗ったりと完全に着色用として、
1本は紙に水を引いたり、置いた絵の具を伸ばす用に使用しています。
その2本の筆がこの画像のものなのですけれども、



片方が明らかに弱りすぎっ。
一目瞭然だと思いますが←が水引き用、→が着色用の筆です。
これまで全く意識していなかったのですが、ふと気付いたらこんなに痩せ細っておりました。
アクリルにガッシュ、透明水彩にホワイトと節操無く流用していれば、そりゃ傷むはずですね。
こちらの筆は手頃な価格ですし、筆自体を消耗品と割り切って使っておりますが
少しでも長持ちするようにお手入れしてあげるべきかもな~と、この弱り方を見て思ったりもしました。
とりあえず新品を注文するところから始めねばっ。
(この後、数時間は画材屋さんサイトに入り浸るはず)



最後になりましたが拍手を下さった皆様、ありがとうございました!
以下は拍手コメントをいただきましたのでそちらへの返信です。
[ 続きを読む ]

■風間千景

2011年02月07日 19:18


A4 ウォーターフォード水彩紙ナチュラル
透明水彩 ホワイト


風間さんイラスト、完成しました。
ウォーターフォードのナチュラルを初めて使ったときは
「ホワイトとそんなに変わらないかも?」なんて思っておりましたが、
長らくホワイトの方を使ってきたせいか、全然そんなことはなかったと気付かされた2011年冬。
ウェットインウェットで絵の具が思うように広がらない!筆跡が目立つ!と
違いに翻弄されっぱなしだったので完成まで塗ることが出来て良かったです。
ナチュラルは自然に滲ませる方が良いのかなー?なんて思うので
今度この水彩紙を使うときにはゴチャゴチャいじらずに成り行きに任せる努力をしてみます。

あと、ナチュラルだとスキャンしたときの色合いも心なしか、優しい気が。
肌部分の色とかキツすぎなくて良いな~、と。
今更過ぎるかもしれませんが、そんな印象です。
んん、眠気で考えが全くまとまらないっ。



最後になりましたが拍手を下さった皆様へ、ありがとうございました!

風間さん続き

2011年02月03日 06:34

引き続き、風間さん絵を着色中。



とりあえず色を置いた、という部分も含めると6~7割方は色で埋められてきたかな、と思います。
顔部分に紙を貼っているのは絵の具飛び防止のため。
でも、ウォーターフォードのナチュラルは作業中に絵の具がはねにくいように感じます。

風間さんの羽織は公式絵だと黒に近い色合いなのですが、
手前の人物部分は黄色をメインカラーにしたかったので、羽織の色もかなり黄~茶寄りの色にしました。
桜部分のピンク色と、水辺の青色とで3色に分けて天下三分の計だー、とか
アホなことを考えながらの作業です。
あぁ、コーエー三国志がやりたい。

余計な本音が漏れておりますが、完成に向けて続きも頑張ります。
そして拍手を下さった皆様へ、ありがとうございましたっ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。