--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送り出し

2011年11月20日 22:21

昨日の更新後にちゃちゃっと ヤフオクに出品 してまいりました。





コピック76本とバリオスインク36本。おまけにエアブラシとスペアニブ。
こうして改めて数えてみると、結構な数を集めてきたんだなぁとしみじみします。
バリオスインクなんて未開封のものがあるくらいですし、
コピックエアブラシだって3回くらいしか使っていないですし、
全っ然使いこなせていなかったコピックですけれども
新しいオーナーさんの元で使用して頂ければ幸いに思います。

んで、梱包のためにクリスタルパックに袋詰めしたんですけれど
その作業がものすごく楽しかったです。
包装紙とかセロファンとかOPPのパリパリ感とか、何故かラッピング材って胸が躍っちゃう。
これからクリスマスシーズンなので、至るところであのパリパリキラキラ感が見られるのが嬉しいです。

と、適度に話が逸れたところで眠くなってきましたので今回はこれにて。
拍手を下さった皆様、ありがとうございましたっ。
スポンサーサイト

お世話になりました

2011年11月19日 13:38

星屑屋イラストは無事ご落札頂けました。
落札者様、入札者様、誠にありがとうございました。

あのイラストの密かなお気に入りポイント。
高校生の頃に履いていた水色のハイカットがまた欲しい。



さて、昨日今日とたっぷり時間を掛けて、ある作業をしておりました。
地味に地道にコピックのお掃除です。
せっかちなのか、手元が不器用すぎるのか、
コピックで色塗りをしている最中はキャップを閉め損ねることが多々あり、
キャップとニブの周りは汚れまくっていました。
酷いと↓こんな具合に。



それをエタノールで1本ずつ拭き取りまして、



76本分、がっつり汚れを落としてやりました。
力を込めて磨いたせいで指がヒリヒリしちゃいましたけど、その分、達成感も相当のものです。

そのコピックなのですが、現在手放す方向で考えをまとめています。
今年も残すところ1ヶ月とわずか、
一年を振り返ってみてもコピックを使用して描いた絵は年始イラスト1枚だけ、
それも昨年末から作業を引っ張った結果のもので、それ以降は全く使用していません。
近頃じゃ描きたいと思うイラストは水彩塗りを想定してのものばかりですし、
事実、気持ちも水彩のほうにグンと傾いているので、使わずに置いておくのはもったいないかな~と。

せっかくここまで集めたのだし、今後絶対使わないと決まっているわけではありませんが
じゃあ使うの?と問われると使わないかな、と答えてしまいそうなので
画材整理と割り切ってキッパリと決断をっ。
その分、水彩を頑張っていきたいな。


最後に拍手を下さった皆様、ありがとうございました。

■星屑屋

2011年11月10日 21:39


A4 ウォーターフォード水彩紙ナチュラル
アクリル ホワイト

完成しました。
いつも出品イラストはスキャンして、若干ガンマ補正を行うくらいなのですが
今回の絵はそのままだと背景の星がボケボケで見えなくなってしまうため、
シャープネスで少し見易くしてあります。
どうもアクリルで濃いめに塗り重ねたりすると
スキャン画像が全体的にぼやけてしまう気が。ううーん。
でも、イジりすぎると原画より見栄えが良くなってしまう気がして
出来ることならあまりイジりたくないので、さじ加減が難しいですねー…。



思いっきり話は変わりますが。
ものすごく私事なのですけれども、先月、兄夫婦の元に男児が生まれました。
出産祝いを贈ったところ、お礼の電話が掛かってきまして
そこで初めて甥っ子の名前を聞くことが出来たのですが、
今時のキラキラネームや無理な当て字系のものとは違い、
古来からある、でも古臭さを感じない素敵な名前でした(早々の叔母バカですみません)。

で、兄妹でひとしきり良い名前だと盛り上がったところで突然兄が
「この名前で連想するものを絵に描いて送ってくれ」 などと言い出しまして。
いやいや無理!と即答したにも関わらず、
「どんなんでもいいから。記念に飾るし」 と。
ハ、ハードルたけぇ…。

電話口では散々無理!と連発したものの、人生初の甥っ子誕生なわけですし
記念になるのは私も同じなので、ここはいっちょ描いてみるか、と密かにやる気です。
すでにこんなものを描きたいなという案は浮かんでいますしっ。
ただ、私が "絵を描く" ことは兄も知っていますが、
多分こういったキャラクターものを描いているのは知らない…っぽい。
なので、いつもとは違った雰囲気の絵に挑戦することになると思います。
頑張るぞっ!


最後になりましたが、拍手を下さった皆様、ありがとうございました。

SBM

2011年11月05日 09:10

射手イラストは無事ご落札頂けました。
落札者様、入札者様、誠にありがとうございました。
何だかものすごいことになっていて、大変驚きました…。


こちらは現在色塗り中のイラストです。



透明水彩で背景に白抜きを多用した前回から一転しまして、
全面をアクリルで埋めるような感じのイラストに挑戦しています。
市松模様を地道に塗り潰していたら目がショボショボしてきたので
休憩がてら、ブログの更新をば。


このイラストから新しい画材を導入しています。



残量僅かのグラデーションメディウムの代替品として
スロードライブレンディングメディウム(名前長い)を。
どちらもリキテックスの薄塗り用遅乾剤ですが、

・グラデーションメディウム
 無色
 リキテックスに対して混ぜる量は30%まで
 サラサラしている

・スロードライブレンディングメディウム(やっぱり名前長い)
 乳白色
 混合量は無制限
 粘度あり

という、大きな違いがあります。
実際に使用してみた感想ですが、乳白色という色味ともったりした粘度に関しては
リキテックスに混ぜ込んでしまえば、何ら気になりませんでした。
そもそも乾燥すれば透明になるらしく、メディウムのせいで色が変わるということもないようです。

乾燥に支障が出るとのことでグラデーションメディウムは混合量に30%の制限があるらしいのですが
正直なところ、グラデーションメディウムを使用するにあたって
毎回きっちり30%を計算して混ぜていたわけでもなく……。
でもまぁせっかく制限がないんだし、と
リキテックスとSBメディウムの割合を変えつつ試し塗りしてみましたが
SBメディウムの量が多いとテカりが出てしまいますね、これ。
リキテックスオンリーで塗り重ねてもそれなりの艶が出ますが、
それよりももっとテカッとしたメディウムっぽさが出ます。
出来れば意図しないテカりは出したくないので、混ぜる量を気を付けなくては。
でも、敢えてテカりを出したい作品には使い勝手が良いのかも?なんて思います。


また地震が増えてきました。千葉県東方沖の地震に注意を呼び掛ける声もありますね。
皆様もどうかお気を付け下さいませ。
そして拍手を下さった皆様、ありがとうございました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。