スロースタート

2019年07月05日 07:10

やり直すと決めたものの、なかなか動き出せずにいた色塗りですが
このままではアナログの感触を忘れてしまう!と危機感を覚えたので
気持ちを奮い立たせてリスタートしました。4ヶ月以上ぶりの絵の具です。


水張りパネルが汚いのでお恥ずかしいですが、現在はこの程度まで。
服や背景等、ボツにしたものと配色を変えていこうと思っています。
結局この蒸し蒸しした季節に長袖を塗ることになってしまいました。
色塗り作業中は私自身もアームカバーと手袋を付けているので蒸し暑いです('A`)



話は変わりまして、書こう書こうと思いつつ書きそびれていたこと。
去る5月中旬に愛知県に遊びに行ってきました。
愛知に行くなら絶対ここ!と決めていた熱田神宮を参拝し、
念願の、念願の太郎太刀を見てきました!!

刀剣乱舞だったり戦国IXAだったり、ゲーム内でその逸話を目にすることは幾度とありましたが
いや、もう本当に、実物を見て圧倒されました。この大きさに。
(大きさが比較出来るようにモザイク部分に人に入ってもらっています)

柄部分だけでも別の一振りが収まりそうなくらいの長さ。
握ることも困難そうに思える太さです。


これが刀として作られたの?と思ってしまうくらいに浮世離れした存在感でした。
真柄直隆の逸話もすごいですけれど、これを磨き上げ拵えた刀工さんがいたというのもロマンだなぁと。
新緑の季節に気持ちよくお参り出来て本当に良かったです('v`*)