いつものお楽しみ

2009年07月03日 23:47

通販した画材が届きましたー。



透明水彩の色数が増えましたので仕切りの多いパレット、
主線用にDr.マーチンのカラーインク、スクールペンのペン先、
一度どんなものなのか現物を見てみたかったイラスト用色紙、
水引用の刷毛とプラスチック製のペインティングナイフ、
あと入荷待ちだそうで後日送っていただけることになっている
お馴染みのウォーターフォード水彩紙ブロック、以上の品を購入しました。

色紙はクリーム色のものがワトソン色紙、白いものがコミックケント色紙です。
正直なところ、使う機会があるのか判らないんですけれども
どんな感じのものなのかどうしても見てみたかったので各1枚ずつ注文してみました。
縁があるだけでイラストボードとは違った趣きがあるものなんですねー。
イラストボードにしても色紙にしてもそうなんですけれど、
角を潰してしまわないだろうかとやたらと不安になってしまいます。
保管にも気を遣っちゃうなー。

ペインティングナイフはモデリングペースト等を塗るのに以前から欲しかったのですが、
他の画材に比べて優先度が低く、なかなか買えずにいました。
が、今回プラスチック製のものを安価で見つけたので即買い物カゴに。
使うのが楽しみです。

丸ペンでペン入れしていたときはDr.マーチン・ピグメントはインクが掠れ気味でしたが
スクールペンだとウォーターフォードでもすらすら描けるのが大助かりです。
ホルベインの顔料カラーインクは色数が少ないので欲しい色がなくって。
そんなわけでDr.マーチン・ピグメントのグレーと青を各1本ずつ。
先月のカカシ先生の髪部分が黒を薄めたものを使ってのペン入れだったんですけれど、
自分で作るとなると水とインクの割合や作る量の調整が難しく、
現在ラフで止まっている足4本絵(と書くと色々間違っていますが)の主線にも
グレーを使いたかったので思い切って買いました。

早速試し描き、です。



今回買ったもの(下2色)と以前から使っているものもついでに。
グレーが希望通りの色で大満足!です。早く使えるように頑張らねば。
毎度、画材を買うたびに宝の持ち腐れだな、と思いつつ
やはり収集は止められませんね。


最後になりましたが、拍手を下さった皆様、ありがとうございました。
以下はひっそり?と、ときメモGS2語りです。
親友EDを見るために絶賛プレイ中です。
親友ED=デイジー(主人公)に別に本命がいる(という前提)、けれど本命に相手にされず、
親友キャラからの励ましで迎えるEDですので、
どのキャラともデイジーとラブラブで終わって欲しい自分としては
若干精神的に堪えるEDの一種です。

現在、瑛→天地と攻略しましたが、もう本当、ちょっと勘弁して下さい、という感じです。切なくて。
瑛も切なかったですけど、天地の親友会話~EDの流れはもう…。なんて健気な子なんだ。
恥ずかしながらED時には涙が浮かんじゃいましたよ…。

親友モードにも親友友情状態と親友愛情状態の2種があり、
各状態で親友キャラのコメントが変わってくるんですけれども、
親友愛情状態は、好きだけど親友だからデイジーの恋路を応援する、みたいな感じなので
切なさと健気さが倍増です。
実際、本命がいるという前提のみで親友キャラとばかり会っているものですから、
幾度となく、もう告白しちゃえよ!と思いました。
それは親友告白EDでのお楽しみなんでしょうね。
でも本命(前提)を断って親友の告白を受けるのもまた心を抉りそうですorz

それにしても会話パターンが多すぎです、GS2。
天地に小さな王冠が付いて結構経つのに、
未だにスキンシップで新しい反応が出てきてビックリしちゃいます。
デートも全然回れていないですし、部活もまだ入っていないものがありますし、
当然それによって受けられるコメントも聞けていないですし、
本当の意味でフルコンプ出来る日は来るのかなぁ。