ランプライト

2014年06月11日 15:37

なるべくブログを更新しよう月間です。


先日、新しい水彩紙を購入しました。ランプライト水彩紙です。
話題になっていたのでいつか使ってみたいなぁと機会を窺っておりました。

昨年発売されたばかりの純国産、コットン100%。
裏面でも表面でも使えるそうです。

「暖色系の白地が暖かな光を演出する」 という説明文通り
やや黄みがかった色合いをしています。

ウォーターフォードナチュラルと比較するとランプライトの方が白寄り。


んで、早速この紙を使って色塗りをしているところなのですが…

こちらは2枚目。1枚目はボツにしました('A`)

1枚目は透明水彩で塗っていたんですけれど、
ウェットインウェットで絵の具を置いても全然色が広がらなくて。
ランプライト水彩紙、にじみ止めが強いらしく、いつもの塗り方には合わないっぽいです。
水張りの際には表面まで水で湿らせる派ですけども、それでも弾かれまくりでしたし。
なので今はアクリルで塗っています。こちらは順調。

個人的感想になりますが、ランプライト水彩紙ってストラスモアに似ているなぁと思いました。
塗り重ねていくと水彩紙の細か~い紙目が浮き出てくる感じが。
色鉛筆で重ね塗りしたときのようなザラッとした感じにも似ているかな?
いつも使っているウォーターフォードとは違った仕上がりになるので
今描いている絵以外にも色々試してみたいですね。